溝井歯科

姫路駅すぐの歯医者さん 溝井歯科医院

 079-222-5427

診療時間:8:30〜12:30/14:00〜18:00

一歩一歩ふみしめる

      2017/09/24

こんにちは。歯科衛生士のミチルです。

 

先日縄文杉を見るため、屋久島へ行って来ました。
調べるまで知らなかったのですが、縄文杉を見に行こうと思ったら歩かないといけないんですね。
確かに、街中にあるもんじゃないですもんね。

 

その距離、22キロ。

 

時間にしておよそ10時間(休憩含む)

 

 

案外歩けるものです。ただ、体力温存を優先するあまり、周りの人と会話を楽しめませんでした。。残念。

 

もくもく歩いている時に思い出しました。
以前、「富士山登山の時、義歯は持って行った方が良いのですか?」と聞かれたことがあります。

 

当医院としては、「あなたの場合だったら、できればつけて行った方が良い」とお答えしました。

 

山道を登ったり下りたりしんどい時、人は無意識のうちにぎゅっと食いしばることがあります。
食いしばることで力を出すんですね。

この時、奥歯でぎゅーっと食いしばる方が多いと思います。前歯よりも安定しますから。

 

この方は奥歯の義歯だったので、入れて登られることをおすすめしました。

 

※義歯を装着するかしないかは、その方の使いこなし具合や部位によりますので、全員が当てはまるわけではありません。

 

実際、自分も歩いている時「食いしばってるな」と感じる場面は何回かありました。

通常なら、そこで食いしばりをやめるべきなのですが。

もうそんなのどうでも良い。

 

早く、早く歩ききることが大事。

 

そんな境地でした。
気持ちギリギリでゴールしました。。(運動不足)

 

 

ハイキング行かれる方、力を出すためにも食いしばれる奥歯にしておきましょう(o^^o)

 

白谷雲水峡にて

 

 - ブログ