溝井歯科

姫路駅すぐの歯医者さん 溝井歯科医院

 079-222-5427

診療時間:8:30〜12:30/14:00〜18:00

私たちの約束 『2.痛みが少なくて「安心」』

【私たちの約束】
3つの安心を約束します。

1.安全を守って「安心」

2.痛みが少なくて「安心」

3.疑問や不安がなくて「安心」

2.痛みが少なくて「安心」

歯の治療とは痛くて当たり前だ。と思っていませんか?
溝井歯科医院では痛みがない・少ない「無痛治療」にこだわっています。
当院が痛みを少なくするために大切にしているポイントは2つ。

① 表面麻酔の効果が出るまでしっかりと待ちます。
最近では多くの歯科で表面麻酔を行い、注射による麻酔を行う。という2段階の麻酔を導入し、無痛治療を行っています。
ここで大切なのが、表面麻酔が効いてくるまでしっかりと待つことができるか?ということです。
当院では患者様お一人お一人にしっかりと時間を確保しております。徹底的に無痛治療にこだわります。

ペンレステープ

equipment_19表面麻酔として使用しております。
湿布と同じイメージで、歯肉に貼って数分待って頂くことで歯肉に麻酔成分が浸透し、麻酔の針刺しの痛みを感じにくくすることが可能です。
※部位によっては使用しない事も御座います。

② 麻酔注射を専用の無痛治療機器を用いて行っています。
麻酔の注射と聞くと、経験したことがある方は、あの歯茎が締め付けられるような痛みを思い出される方が多いのではないでしょうか?
実はあの締め付け感は、急激に麻酔薬が侵入してくることによる痛みなのです。
ではなぜ歯科の先生はゆっくり麻酔薬を注射してくれないのでしょうか?
それは麻酔薬を注射するのが骨膜という固い膜の下に注入しないといけないからなのです。
竹の筒でできた水鉄砲の先を粘土でふさいでいる状態といえばわかりやすいでしょうか?
そこに力を加えるとある一定の力を超えたところで粘土が外れ勢いよく水が飛び出しますよね。
この水鉄砲で水を少しずつ飛ばすことができないように、麻酔注射の速度のコントロールは人の力では不可能に近いのです。
当院ではコンピューター制御された麻酔注射機器を用いることで固い硬膜の下にも少しずつ麻酔薬を注入することを可能にし、無痛治療を実現しています。

anaeject 世界初コンピューター制御電動麻酔器

5