唾液の8つの役割について

お知らせ

作用 , 唾液

今から挙げるチェックリストを確認してみてください。
皆さんは、いくつチェックが付きましたでしょうか。

これ1つでも付いたら唾液がしっかりと出ていない可能性があります。

⬜︎歯肉が腫れている、歯肉から出血がある
⬜︎歯肉、舌がかゆい
⬜︎口内炎がよくできる
⬜︎滑舌が悪い
⬜︎水分を奪われる食べ物が飲み込みにくい
⬜︎唇が渇く、出血する
⬜︎口の中が乾燥する
⬜︎急に虫歯になる
⬜︎ほっぺたをよく噛む
⬜︎舌に痛みを感じることがある

唾液の8つの役割

消化促進

炭水化物は、唾液によって口の中でその一部が消化されます。

炭水化物を含むご飯やパンは、よく噛むほど消化吸収がよくなります。

食べ物をまとめる

噛んで細かくなった食べ物を飲み込みやすくまとめるのも唾液の役割。

唾液があまり出ないと、飲み込みにくく、むせなどを起こしやすくなります。

味を認識する

味を舌の上に置くだけではわからず、唾液の中に溶け出すことで、認識されます。

発音をしやすくする

唾液によって口が過度に潤っていると、口が滑らかに動き、発音するのが楽になります。

口の中をお掃除

唾液は食事をしていないときにも分泌され、歯や舌の表面についた食べ物のかすや、細菌などを洗い流しています。

むし歯を防ぐ

食べ物が口に入ると口の中は酸性に傾き、その酸が歯の表面を溶かして、むし歯の芽をつくります。唾液は酸を中和してむし歯の予防をしています。

細菌の増殖を抑える

唾液には抗菌作用のある物質が含まれていて、細菌の増殖を抑えて感染を防ぎます。

唾液を減らす悪習慣あなたはいくつあてはまりますか?

⬜︎口呼吸

⬜︎運動しない、歩いたりしない
⬜︎前屈み、悪い姿勢
⬜︎いつもマイナス思考
⬜︎笑わない
⬜︎しゃべらない
⬜︎よく噛まない
⬜︎不規則な食生活
⬜︎暖房冷房の効いた部屋にずっといる
⬜︎湯船に浸からない
⬜︎軟らかいものばかり食べる
⬜︎薬をたくさん飲む
⬜︎アルコールの飲み過ぎ
⬜︎タバコを吸う
⬜︎パソコン、ゲーム、スマホの画面を見つづける
⬜︎暴飲暴食
⬜︎昼夜逆転生活

唾液腺マッサージをしてみましょう

「唾液腺マッサージ」とは?

お口の中には、【耳下腺(じかせん)・顎下腺(がっかせん)・舌下腺(ぜっかせん)】と呼ばれる唾液の出やすいポイントがあります。唾液の分泌を促すために、唾液腺を刺激することを、唾液腺マッサージと言います。高齢になると、唾液は出にくくなります。おしゃべりの機会が少なくなったり、お食事がお口から摂れなくなったりすると、ますます口腔内の乾燥は進んでしまいます。乾燥したお口を潤す方法は、ブクブクうがいや、保湿剤の塗布などいくつかありますが、唾液腺マッサージもその方法のうちの一つです。唾液腺をやさしくマッサージすることにより、唾液の分泌が促され、潤いのある健康なお口に近づきます。

*唾液腺マッサージの効果は?

1、お口の自浄作用が働きます。(口臭予防)
2、口腔乾燥の方の口腔ケアがしやすくなります。
3、お口の周りの筋肉の緊張がほぐれお口が開きやすくなります。
4、痛みなどの症状が和らぎます。
5、食べること、飲み込むことや、会話がしやすくなります。

*唾液腺マッサージはいつ行えばいいの?

唾液腺マッサージも、嚥下体操同様、お食事前に行うと、唾液の分泌が促進され、お食事のための準備が整ったお口に近づきます。お口が乾燥していると、むせたり、噛みにくくなったりしてしまいます。また、口腔ケアの拒否が強い方や口腔乾燥がひどい方などへ、口腔ケアの導入として行うと、唾液の分泌が促されるだけではなく、リラックス効果も期待できます。やさしく行いましょう!

*やってみましょう

  • 耳下腺マッサージ

親指以外の4指をほおに当て、上の奥歯のあたりを後ろから前へ向かって、10回ゆっくりと回す。

  • 顎下腺(がくかせん)マッサージ

親指を顎下の骨の内側の柔らかい部分に当て、耳の下から顎の下まで5カ所ほどを、1カ所につき5回ずつ押す。

  • 舌下腺マッサージ

両手の親指を揃え、顎の真下から舌を押し上げるように

グーッと10回押す。さぁ、唾液が出てくるのを実感できましたか?

関連記事