ここ数年で広がりをみせているインプラント。

日々の暮らしの中でなんとなく耳にされたことがある方も多いのではないでしょうか。しかし、インプラントがどんな治療法なのか、まだまだ知らない方が多いように思われます。

インプラントは簡単に言えば、不幸にして歯を失ってしまった方の救世主となる治療法です。歯を失ってしまった場合、しっかりと噛めないことにより食事もままならず、困っている方が非常に多いです。また、歯を失ってしまったことで、見た目(審美性)にも大きな問題となってしまい、心理的に口を開けて笑うことができなくなったり、そもそも口を開けることすらも気になってしまい、話すことすら嫌になってしまった方も多く見受けられます。

そのような際に、解決法として入れ歯を入れたり、「ブリッジ」という失ってしまった歯の両隣に残っている歯を削って土台を作り、そこに橋を架けるように人工の歯を被せるという方法がありますが、お口の中の状況によってはそれらの方法が難しい場合があります。

ただし、そこで諦める必要はありません。そうです。インプラント治療という選択肢があるのです。そして、インプラントは以下のような方にもお勧めです。

・新しく歯を入れるために他の歯を削るのは嫌だ

・入れ歯を入れるのは絶対に嫌だ

・入れ歯を入れてみたが、心理的にも機能的にも結局満足できていない

・歯を失ってしまったが、見た目にも機能的にも口の中にストレスを感じたくない

これらの思いを持っている患者さんは実は大変多いです。

ここで、これらの思いを解決するのが、繰り返しとなりますがインプラント治療なのです。

インプラント治療は、大きな痛みを伴う治療ではなく、「怖いイメージを持っていたけど、実際には治療の際の痛みもなく、意外とあっさり終わった!」と言われることが大変多いです。その上、インプラント治療は正しく行われると何でも食べることが可能になり、口の中を全く気にすることなく安心して大きく口をあけたり、もちろん笑えるようになる素晴らしいものです。しかしながら一方で注意が必要な治療法でもあり、感染対策がしっかりされてない医院や、インプラント治療に精通していない医師が施術すると危険が伴ってしまいます。もし、インプラント治療が正しく行われなかった場合は、取り返しのつかないことにもなりかねないので注意が必要です。

当院では滅菌態勢を徹底しており、知識と経験のある歯科医師が対応しておりますので、ご安心ください。これまでも多くの方の笑顔とストレスフリーな日々を取り戻しています。

インプラント治療をご検討されている方には、事前に丁寧にご説明をさせていただき、正しい理解と知識をもった状態で治療を受けていただいておりますのでご安心ください。